JAZZベーシスト・横山 裕(よこやま ゆたか)の公式サイトです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YUTAKA YOKOYAMA プロフィール

Yutaka Yokoyama 写真

1957年生まれ、千葉県市川市出身。
高校時代よりモダンジャズに傾倒し、慶応義塾大学入学後、モダンジャズソサエティーで本格的にベースを始める。
ジャズと並行して、クラシックをNHK交響楽団のコントラバス奏者、瀬戸川道男氏に師事。
卒業後プロ入り。
鈴木勲(B)、田村翼(P)、小林洋(P) シャイニーストッキングス(85年~)、小野リサ(86~89年)、松本英彦(89年~)、沢田靖司(Vo,P)(93年~)、ジョージ大塚(Ds)(97年~)、丸山繁雄(Vo) のグループで主に活動。
特に、ジョージ大塚氏から多大な影響を受ける。
他に主に、スコットハミルトン(Ts)、デイブパイク(Vib)、トミーキャンベル(Ds)、エリオセルソ(P)、ジョアン・ドナート(P)、大徳俊幸(P)、ドリーベイカー(Vo)、ジミ-スミス(Ds)、前田憲男(P)、中牟礼貞則(G)、山口真文(Ts)、植松孝夫(Ts)、佐藤允彦(P)、小林桂(Vo)、大井貴司(Vib)、植松良高(Ds)、原田イサム(Ds)、西川喬昭(Ds)、福井ともみ(P) と演奏してきた。
現在は、自己のセッション【市川秀男(P), マークテイラー(Ds)】の他、吉岡秀晃(P)、大森明(As)、中村誠一(Ts)、ジョージ大塚(Ds)、渡辺明日香(Vo)、関根敏行(P)、北條直彦(P)、米田正義(P) との演奏を中心に様々なシーンで活躍している。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。